転送電話

利用方法

Webで転送電話の設定

このページに関する情報

サポートNo.
130012
最終更新日
2020年02月19日

転送電話の設定を、Web(QTnet会員専用ページ)で行う方法について説明します。
QTnet会員専用ページから転送電話の設定は、パソコンでもスマートフォンでもご利用いただくことができます。

  • QTnet会員専用ページから転送電話の設定は、パソコンを利用した手順でご案内いたします。スマートフォンでの操作は、パソコンの手順と異なる場合があります。
  • 転送電話の設定を行った Windows は、エディションが「Windows 10 Home」、パーションが「1903」です。エディションやバージョンの違いによって、お客さまがご利用の環境とは画面が異なる場合があります。

目次

1 転送電話の設定画面を開く

1

QTnet会員専用ページログインを表示してください。

2

QTnet会員専用ページログインの各項目に入力して、ログインを選択してください。

BBIQ会員ログイン入力フォーム

ログインID(QTメンバーID/会員ID/接続ID) ログインID(QTメンバーIDまたは接続ID)を入力してください
パスワード パスワードを入力してください

QTメンバーID・パスワードの確認方法について

QTメンバーIDとQTメンバーパスワードは、「BBIQ登録内容のお知らせ」と「QTnet会員専用ページ」でご確認いただくことができます。
詳しくは、QTメンバーID・パスワードの確認をご覧ください。

3

ご契約サービスを選択してください。

4

「BBIQ光電話/BBIQ光電話050」のご利用中の電話番号を確認して、「転送電話」の設定するを選択してください。

5

転送電話の設定画面が表示されます。

2 サービスの開始/停止

1

サービス開始/停止転送を開始します。を選択してください。

  • 転送先電話番号を入力しなければ、転送電話の設定は完了できません。

3 転送条件の設定

1

転送条件の設定の4項目から、着信電話の転送を行う条件を選択してください。

「無応答時転送」を指定する場合は、転送が行わるまでの呼び出し時間を1秒から60秒の範囲で入力する必要があります。
ここでは、「無応答時転送」を選択して、呼び出し時間を30秒に設定しています。

4 転送先の設定

1

転送先電話番号の設定に、着信電話を転送する電話番号を入力してください。

転送先は4ヶ所まで登録することができます。

2

転送先の設定に、転送先として登録した電話番号のNo.を選択してください。
選択された「No.」に登録されている電話番号へ着信電話が転送されます。

5 転送設定の確定

1

転送電話の設定項目の入力が終わったら、設定を選択してください。

ここでは、転送電話の設定の一例として、以下のとおり設定しています。

サービスの開始/停止 転送を開始します
転送条件の設定 無応答時転送に設定します
転送先電話番号の設定 No.1とNo.2に転送先電話番号を設定
転送先の設定 No.2を選択
(No.2に登録されている電話番号へ転送)

2

変更後のサービスご利用状況に表示されている内容が、設定した内容と相違ないかを確認して、変更確定を選択ください。

3

転送電話サービスの設定を変更しました。と表示されたのを確認して、閉じる(このウインドウを閉じます)を選択してください。

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。 回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。

PAGE TOP