転送電話

利用方法

サービスの開始・停止(電話機で設定)

このページに関する情報

サポートNo.
130010
最終更新日
2020年02月05日

転送電話のサービス開始と停止方法について説明します。

お申込み時の設定について

「転送電話サービス」のお申し込み時は停止状態です。ご利用いただくにはサービス開始の操作を行ってください。


  • サービスの開始
  • サービスの停止

他の光電話オプションサービスまたはFAXとの併用について

転送電話サービスを、他の光電話オプションサービス、またはFAXと併用する場合についてご案内いたします。

 

●番号通知リクエストサービスとの併用

電話番号非通知による着信電話は転送されず、番号通知リクエストサービスが応答します。

 

●割込通話サービスとの併用

「無条件転送」の設定時

割込通話サービスは機能せず、転送先リストに設定されている電話番号へ転送します

「話中時転送」の設定時 割込通話サービスが機能します(フック操作で後からの着信に対応可)
「無応答時転送」の設定時 割込通話サービスが機能します(フック操作で後からの着信に対応可)
転送条件で設定されている呼出時間に応答しない時は転送先リストに設定されている電話番号へ転送します

 

●迷惑電話拒否サービスとの併用

割込通話サービスが機能します。(フック操作で後からの着信に対応可)
転送条件で設定されている呼出時間に応答しない時は転送先リストに設定されている電話番号へ転送します。

 

●FAXとの併用

割込通話サービスが機能します。(フック操作で後からの着信に対応可)

1

142をダイヤルしてください。

2

音声ガイダンスの後に、1(サービスの開始)を押してください。

3

以上で、転送電話の「サービス開始」の設定は完了です。

1

142をダイヤルしてください。

2

音声ガイダンスの後に、0(サービスの停止)を押してください。

3

以上で、転送電話の「サービス停止」の設定は完了です。

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。 回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。

PAGE TOP