窓口

LINE
LINE
チャット
チャット
メール
メール
電話
電話
FAQ
よくある
ご質問

BBIQ光テレビチューナー本体の電源が入切できない

このページに関する情報

サポートNo.
230013
最終更新日
2019年08月19日

BBIQ光テレビチューナー本体の電源が入切できない場合の対処方法について説明しています。

BBIQ光テレビチューナー(STB)の電源の入れ直しをおこなう

対処方法 1

本体前面の扉の上部を指先で引いて開け、扉内にあるリセットボタンを押してください。

写真はBBIQ光テレビチューナー標準モデル(TZ-LS300P)を使用しています。

他のモデルについては、付属の操作マニュアルまたは、
BBIQ接続・設定方法「光テレビ」よりマニュアル(pdf)をダウンロードし、ご参照ください。

対処方法 2

電源コンセントを一度抜き、約1分後に再度電源コンセントを差し込んでください。

改善しない場合

上記手順を試していただいても改善がない場合は、QTnetお客様センターまでお問い合わせください。

  • 12月31日~1月3日の受付時間は9:00~18:00となります。

受付時間外のお問い合わせ先

QTnetお客様センター (BBIQ光テレビ、光電話夜間故障受付) 0120-98-3113(年中無休)

  • 番号はお間違いないようにご注意ください。

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。 回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。