「B-CAS/C-CASカードを正しく挿入して下さい」とメッセージが表示される

このページに関する情報

サポートNo.
230006
最終更新日
2019年11月21日

エラーメッセージの対処方法とB-CAS/C-CASカードの正しい挿入方法について説明します。

原因

「B-CAS/C-CASカードを正しく挿入して下さい」とメッセージが表示される場合、いくつかの要因が考えられます。

  • カードを正しい向きで挿入していない。
  • カードを正しい向きで挿入しているがしっかりと奥まで挿入していない。
  • カードを正しい向きでしっかりと奥まで挿入しているが金色のICチップが汚れて認識していない。

対処方法

カードの裏側にある金色のICチップを綺麗にして、正しい向きでしっかりと奥まで挿入してください。

1

BBIQ光テレビチューナー本体の電源を切ってください。

 

  • 写真は例としてTZ-LS300Pを使用しています。

2

BBIQ光テレビチューナー本体からカードを抜いてください。

 

  • 写真は例としてB-CASカードを抜いています。C-CASカードも同様に抜いてください。

3

カードの裏側にある金色のICチップを、ティッシュペーパーや乾いた柔らかい布で拭いてください。

 

  • 写真は例としてB-CASカードの裏側です。C-CASカードも同様に拭いてください。

4

BBIQ光テレビチューナー本体へ、カードを正しい向きでしっかりと奥まで挿入してください。

 

  • 写真は例としてB-CASカードを挿入しています。C-CASカードも同様に挿入してください。

5

BBIQ光テレビチューナー本体の電源を入れてください。

改善しない場合

上記手順を試していただいても改善がない場合は、QTnetお客さまセンターまでお問い合わせください。

  • 年末年始の受付時間
  • 12月31日~1月3日9:00~18:00

受付時間外のお問い合わせ先

QTnetお客さまセンター (BBIQ光テレビ、光電話夜間故障受付) 0120-98-3113(年中無休)

  • 番号はお間違いないようにご注意ください。

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。 回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。

PAGE TOP