受信、発信ができない

このページに関する情報

サポートNo.
220001
最終更新日
2019年11月25日

BBIQ 光電話の受信、発信ができない場合、次のポイントをチェックしてみましょう。

接続する電話機について

  • 電話機の電源が入っている事を確認して下さい。
  • 電話機のダイヤル種別を「プッシュ(PB)」、または「ダイヤルパルス(20PPS)」に設定してご利用下さい。
  • 電話機のACR 機能をOFF にしてご利用下さい。

ご利用の通信機器により操作方法が違います。

BBIQの通信機器は、お客さまのご契約内容やご契約時期によって、ご利用いいただいている通信機器が異なります。
下の図をもとにご利用の機器をご確認ください。

  • BBIQ光電話無線ルーター
    三菱製 XS-5A-01
  • BBIQ 光電話無線ルーター
    富士通製 iA201WL4
  • BBIQ 光電話ターミナル
    iA101SC3

まずは再起動してみましょう

多くの通信機器は電源の入れ直し(再起動)により、正常な状態に復帰することがあります。 BBIQ 光電話無線ルーターの場合、まずは再起動してランプの状態を確認し、原因の切り分けを 行いましょう。

1

「BBIQ 光電話無線ルーター」と電源ケーブルの接続を外して、そのまま30秒ほどお待ちください。

2

「BBIQ回線終端装置」と電源ケーブルの接続を外して、そのまま30秒ほどお待ちください。

 

  • 写真の「BBIQ回線終端装置」は「三菱電機製 AS-1000GNS3-1WC 」を使用しています

3

再度「BBIQ回線終端装置」と電源ケーブルを接続してください。

4

再度「BBIQ 光電無線ルーター」と電源ケーブルを接続してください。
その後、機器の状況が安定するまで、1~2分ほどお待ちください。

5

電話機が1台の場合は、BBIQ 光電話無線ルーター本体の「⑥電話1」または「⑦電話2」ランプをご確認ください。電話機が2台の場合は、BBIQ 光電話無線ルーター本体の「⑥電話1」および「⑦電話2」ランプをご確認ください。

緑色に点灯 ランプ表示は正常です。
消灯 BBIQ 光電話のご契約が確認できません。
BBIQ 光電話にお申込みいただいている場合は、6にお進みください。
赤色に点灯または点滅 BBIQ 光電話サーバとの接続に失敗しています。
6にお進みください。

6

改善しない場合

上記手順を試していただいても改善がない場合は、QTnetお客さまセンターまでお問い合わせください。

  • 年末年始の受付時間
  • 12月31日~1月3日9:00~18:00

まずは再起動してみましょう

多くの通信機器は電源の入れ直し(再起動)により、正常な状態に復帰することがあります。 BBIQ 光電話無線ルーターの場合、まずは再起動してランプの状態を確認し、原因の切り分けを 行いましょう。

1

「BBIQ 光電話無線ルーター」と電源ケーブルの接続を外して、そのまま30秒ほどお待ちください。

2

「BBIQ回線終端装置」と電源ケーブルの接続を外して、そのまま30秒ほどお待ちください。

 

  • 写真の「BBIQ回線終端装置」は「三菱電機製 AS-1000GNS3-1WC 」を使用しています

3

再度「BBIQ回線終端装置」と電源ケーブルを接続してください。

4

再度「BBIQ 光電無線ルーター」と電源ケーブルを接続してください。

その後、機器の状況が安定するまで、1~2分ほどお待ちください。

5

「BBIQ 光電話無線ルーター」本体の「⑥光電話」ランプをご確認ください。

緑色に点灯 ランプ表示は正常です。
消灯 BBIQ 光電話のご契約が確認できません。
BBIQ 光電話にお申込みいただいている場合は、3にお進みください。
赤色に点灯または点滅 BBIQ 光電話サーバとの接続に失敗しています。
3にお進みください。

6

改善しない場合

上記手順を試していただいても改善がない場合は、QTnetお客さまセンターまでお問い合わせください。

  • 年末年始の受付時間
  • 12月31日~1月3日9:00~18:00

まずは再起動してみましょう

多くの通信機器は電源の入れ直し(再起動)により、正常な状態に復帰することがあります。 BBIQ 光電話ターミナルの場合、まずは再起動してランプの状態を確認し、原因の切り分けを 行いましょう。

1

「BBIQ 光電話無線ルーター」と電源ケーブルの接続を外して、そのまま30秒ほどお待ちください。

2

「BBIQ回線終端装置」と電源ケーブルの接続を外して、そのまま30秒ほどお待ちください。

 

  • 写真の「BBIQ回線終端装置」は「三菱電機製 AS-1000GNS3-1WC 」を使用しています

3

「BBIQ回線終端装置」と電源ケーブルを接続してください。

4

再度「BBIQ 光電無線ルーター」と電源ケーブルを接続してください。
その後、機器の状況が安定するまで、1~2分ほどお待ちください。

5

「BBIQ光電話ターミナル」のランプの状態が、電源接続時の点滅状態から点灯状態に移行したら、図のようにランプが点灯しているかご確認ください。

 

改善しない場合

上記手順を試していただいても改善がない場合は、QTnetお客さまセンターまでお問い合わせください。

  • 年末年始の受付時間
  • 12月31日~1月3日9:00~18:00

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。 回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。

PAGE TOP