窓口

LINE
LINE
チャット
チャット
メール
メール
電話
電話
FAQ
よくある
ご質問

無線が途切れるのはなぜ?

このページに関する情報

サポートNo.
210027
最終更新日
2019年08月02日

無線が途切れる理由として、原因が1つの場合や複数の原因が重なっている場合があります。
ここでは、よくある原因と対処方法について説明します。

原因 1

ご利用環境や建物の構造などの利用環境により大きく異なりますが、無線ルーターと端末の距離が離れていると電波は届きにくくなります。

鉄筋コンクリートなど構造に金属を利用している場合は、電波が届く距離が短くなりますのでご注意ください。

また、無線ルーターと端末の間に、壁や家具などの障害物がある場合も電波の妨げとなり、電波が届きにくくなります。

対処方法

  • 端末と無線ルーターの距離を縮める
  • アンテナの向きを変更する
  • 無線ルーターと端末の間に中継器を設置する

無線ルーターと端末の距離を近づけて、電波を受信しやすくします。

また、アンテナの向きを変えることで、電波が届く場合もあります(イメージ画像参照)。

無線ルーターと端末の距離が離れている場合や障害物がある場合は、中継機を設置することで電波を届くようにします。


原因 2

家電や水槽の近く、棚の中に設置している。

Wi-Fiルーターが使用する2.4GHz帯の周波数は、電子レンジやコードレス電話などにも利用されるため、電波同士が干渉して通信に影響を与える場合があります。

電波は水に吸収されやすいという特性があるため、水槽や水が入ったものそばに置くと、電波が弱くなります。

棚の中やTV 台の中など、無線ルーターを見えない場所に設置すると、電波が遮られて電波が届きにくくなります。

壁の近くに設置すると、壁により電波が遮られて電波が届きにくくなります。

対処方法

家電の近くであれば、家電の電波の影響を受けないように距離を離して設置します。
棚の中のではなく、できるならば高い位置に設置します。
高い場所に設置することで、遠くまで電波が届きやすくなります。


原因 3

無線ルーターの本体の問題。
無線ルーターなどの機器のバージョンが最新になっておらず、不具合が起きている場合があります。

対処方法

無線ルーターやパソコンを最新の状態にする。

無線ルーターのファームウェアの更新を行い最新の状態にします。
また、パソコン側にインストールされているルーターのドライバーもアップデートを行い、最新にすることで解決する場合があります。

メーカー名 ダウンロード先
BUFFALO http://buffalo.jp/download/driver/index_wireless.html
アイ・オー・データ http://www.iodata.jp/lib/index_oldver.htm
NEC http://www.aterm.jp/support/verup/index.html

原因 4

電波を発する機器は「チャンネル」と呼ばれる周波数の幅で電波を発信しています。
自分が利用している場所付近で同じ、または近いチャンネルが使われていると、電波が混雑して、途切れるなど不安定な状態になることがあります。
また、電波は電子レンジやコードレス電話、医療機器でも利用されており、これらの機器の電波と重なっても途切れる原因となります。

対処方法

混雑の少ないチャンネルに変更して、電波を安定させます。
電波が安定することにより、途切れにくくなります。
チャンネルの変更方法は各メーカーの取扱説明書をご覧ください。

メーカー名 ダウンロード先
BUFFALO http://faq.buffalo.jp/app/answers/detail/a_id/52
アイ・オー・データ http://www.iodata.jp/support/
NEC http://www.aterm.jp/support/manual/index.html

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。 回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。