無線ルーターのパスワードを変更したい[アイ・オー・データの無線ルーターを利用]

このページに関する情報

サポートNo.
210025
最終更新日
2019年02月22日

アイ・オー・データ製の無線親機(無線ルーター)の暗号化キーを変更する方法定について説明します。
ここでは、Windows 10 のパソコンとアイ・オー・データ製の無線親機(無線ルーター)「WN-AX1167GR」を例に説明します。

パスワードを変更した場合は

変更したパスワードは紙などに残して、お客さまご自身でしっかりと保管してください。
もし、変更したパスワードがわからなくなった場合は、無線親機(無線ルーター)を初期化を行うしかありません。

無線親機(無線ルーター)と各機器の接続確認

  • 回線終端装置との接続確認は、お客さまがご利用の無線親機(無線ルーター)が、BBIQ の回線終端装置にLAN ケーブルで接続されていることを確認してください。
  • パソコンとの接続確認は、設定画面を表示する場合は、パソコンと無線親機(無線ルーター)が" 無線" または" 有線" で接続している必要があります。

目次

1 無線親機(無線ルーター)の設定画面を表示する

無線親機(無線ルーター)「WN-AX1167GR」の設定画面を表示する方法について説明します。

1

ブラウザー( Internet Explorer、Chrome 等)のURL 欄に半角でhttp://www.iodata.jp/r/3022と入力してください。

2

ソフトウェアダウンロードから、ご利用のOSを選択して、ダウンロードページに進むを選択してください。

設定画面へのログイン方法は機種によって異なります。

詳しくは各機種に付属のセットアップガイドをご覧ください。

3

ダウンロードを選択して実行を選択してください。

 

  • mfinderXXX.exeの発行元を確認できませんでした。と警告メッセージが別で表示された場合は実行を選択してください。
    (XXX は数字です)

4

自己解凍実行ファイルのセキュリティ警告が表示された場合はインストールするを選択してください。

 

インストールが終わるとデスクトップ上に「mfinderXXX」フォルダが追加されます。
(XXX は数字です)

5

デスクトップ上にできたmfinderXXXフォルダをダブルクリックして開き、MagicalFinder(.exe)をダブルクリックしてください。
(XXX は数字です)

6

Windowsセキュリティの重要な警告が表示された場合は、プライべートネットワークチェックして、パブリックネットワークチェックを外してください。
その後アクセスを許可するを選択してください。

7

本製品の型番のブラウザボタンを選択して、設定画面を表示してください。

2 暗号化キー(パスワード)を変更する

設定画面で暗号化キー(パスワード)を変更する方法について説明します。

1

設定画面の無線設定を選択してください。

2

変更したい暗号化キーを入力して右下にある設定を選択してください。
( タブを切り替えることで、2.4GHz、5GHz それぞれ設定できます。)

以上で完了です。

アイ・オー・データ機器製品で、別の機種をご利用中の場合は

パスワードの初期化の方法も含め、別の機種に関してはメーカーのサポートサイトを確認してください。

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。 回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。

PAGE TOP