ネット詐欺おまもり

Windows

Internet Explorer 11 の設定

このページに関する情報

サポートNo.
170038
最終更新日
2019年02月22日

InternetExplorer11 で「ネット詐欺おまもり」をご利用いただく場合の設定について説明します。

  • お使いのOSやブラウザなど、ご利用環境によっては、文言や見た目が異なる可能性がございます。

お客さまがご利用のWindowsのバージョンとシステムを確認して、以下の設定を行ってください。

 

Windowsのバージョン・システムの確認方法

Windowsのバージョン・システムは「システム」の画面で確認することができます。

 

  • Windowsのバージョン「8.1」や「7」などを確認することができます。
  • システムの種類「64bit」や「32bit」を確認することができます。

 

確認方法については、以下のとおりです。

 

キーボードに [Break] キー ([Pause/Break]キー) がある場合

[Windows] キーを押しながら [Break] キー ([Pause/Break]キー) を押してください。

キーボードに [Break] キー ([Pause/Break]キー) がない場合
「コントロールパネル」→「システムとセキュリティ」→「システム」の順に進んでください。

 

 
  • Windows8.1 64bitをご利用の方
  • Windows8.1 32bitをご利用の方
  • Windows8 以前の64bitをご利用の方
  • Windows8 以前の32bitをご利用の方

目次

1 Windows8.1 64bitをご利用時の設定方法

1

InternetExplorerを起動してください。

 

  • 通知バーが表示されたら

Internet SagiWallのアドオンが使えるように有効にするを選択してください。

2

ツールを選択して、メニューからインターネットオプションを選択してください。

3

詳細設定を選択してください。

4

次の項目を設定してOKを選択してください。

拡張保護モードで 64ビット プロセッサを有効にする チェックをはずす
拡張保護モードを有効にする チェックをはずす

5

開いているアプリケーションを終了して、パソコンを再起動してください。

 

InternetExplorerを開くと同時に「ネット詐欺おまもり」のアプリケーションが起動して、危険性の高いウェブサイトに対して表示前に警告されます。

2 「ネット詐欺おまもり」の更新画面が表示された場合

1

「ネット詐欺おまもり(Intenet SagiWall)」のプログラムの更新を行う場合、今すぐ更新を選択してください。

2

OKを選択してください。

3

更新プログラムがダウンロードが行われます。このまましばらくお待ちください。

4

ダウンロードが完了するとインストールを行います。

開いている他のアプリケーションを終了して、OKを選択してパソコンを再起動してください。

「ネット詐欺おまもり」の保証について

本サービスはネット詐欺の可能性の高い危険サイトを警告するもので、全ての危険サイトの検知を保証するものではありません。

目次

1 Windows8.1 32bitをご利用時の設定方法

1

InternetExplorerを起動してください。

 

  • 通知バーが表示されたら

Internet SagiWallのアドオンが使えるように有効にするを選択してください。

2

ツールを選択して、メニューからインターネットオプションを選択してください。

3

詳細設定を選択してください。

4

次の項目を設定してOKを選択してください。

 

拡張保護モードを有効にする チェックをはずす

5

開いているアプリケーションを終了して、パソコンを再起動してください。

 

InternetExplorerを開くと同時に「ネット詐欺おまもり」のアプリケーションが起動して、危険性の高いウェブサイトに対して表示前に警告されます。

2 「ネット詐欺おまもり」の更新画面が表示された場合

1

「ネット詐欺おまもり(Intenet SagiWall)」のプログラムの更新を行う場合、今すぐ更新を選択してください。

2

OKを選択してください。

3

更新プログラムがダウンロードが行われます。このまましばらくお待ちください。

4

ダウンロードが完了するとインストールを行います。

開いている他のアプリケーションを終了して、OKを選択してパソコンを再起動してください。

「ネット詐欺おまもり」の保証について

本サービスはネット詐欺の可能性の高い危険サイトを警告するもので、全ての危険サイトの検知を保証するものではありません。

目次

1 Windows8 以前の64bitをご利用時の設定方法

1

InternetExplorerを起動してください。

 

  • 通知バーが表示されたら

Internet SagiWallのアドオンが使えるように有効にするを選択してください。

2

ツールを選択して、メニューからインターネットオプションを選択してください。

3

詳細設定を選択してください。

4

次の項目を設定してOKを選択してください。

 

拡張保護モードを有効にする チェックをはずす

5

開いているアプリケーションを終了して、パソコンを再起動してください。

 

InternetExplorerを開くと同時に「ネット詐欺おまもり」のアプリケーションが起動して、危険性の高いウェブサイトに対して表示前に警告されます。

2 「ネット詐欺おまもり」の更新画面が表示された場合

1

「ネット詐欺おまもり(Intenet SagiWall)」のプログラムの更新を行う場合、今すぐ更新を選択してください。

2

OKを選択してください。

3

更新プログラムがダウンロードが行われます。このまましばらくお待ちください。

4

ダウンロードが完了するとインストールを行います。

開いている他のアプリケーションを終了して、OKを選択してパソコンを再起動してください。

「ネット詐欺おまもり」の保証について

本サービスはネット詐欺の可能性の高い危険サイトを警告するもので、全ての危険サイトの検知を保証するものではありません。

目次

1 Windows8 以前の32bitをご利用時の設定方法

1

InternetExplorerを起動してください。

 

  • 通知バーが表示されたら

Internet SagiWallのアドオンが使えるように有効にするを選択してください。

2

ツールを選択して、メニューからインターネットオプションを選択してください。

3

詳細設定を選択してください。

4

次の項目を設定してOKを選択してください。

 

拡張保護モードを有効にする チェックをはずす

Windows7をご利用の場合

Windows7をご利用の場合、項目がないため設定不要です。

5

開いているアプリケーションを終了して、パソコンを再起動してください。

 

InternetExplorerを開くと同時に「ネット詐欺おまもり」のアプリケーションが起動して、危険性の高いウェブサイトに対して表示前に警告されます。

2 「ネット詐欺おまもり」の更新画面が表示された場合

1

「ネット詐欺おまもり(Intenet SagiWall)」のプログラムの更新を行う場合、今すぐ更新を選択してください。

2

OKを選択してください。

3

更新プログラムがダウンロードが行われます。このまましばらくお待ちください。

4

ダウンロードが完了するとインストールを行います。

開いている他のアプリケーションを終了して、OKを選択してパソコンを再起動してください。

「ネット詐欺おまもり」の保証について

本サービスはネット詐欺の可能性の高い危険サイトを警告するもので、全ての危険サイトの検知を保証するものではありません。

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。 回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。

PAGE TOP