パソコン1台の接続

macOS 10.15 Catalina

PPPoEの設定削除[macOS 10.15]

このページに関する情報

サポートNo.
120037
最終更新日
2019年10月17日

macOS 10.15 Catalina のPPPoE設定の削除方法について説明します。

削除の前にご確認ください

PPPoEの接続設定情報を削除する前に、必ずインターネットから切断してください。

インターネットに接続されたままの状態では、PPPoEの接続設定情報を削除することはできません。

インターネットの切断方法は、PPPoEの設定[macOS 10.15]をご確認ください。

  • macOS Catalina のPPPoE設定削除を行った macOSのバージョンは「10.15」です。バージョンの違いによって、お客さまがご利用の macOS とは画面が異なる場合があります。

1

アップルメニューからシステム環境設定(または、Dockのシステム環境設定のアイコン)を選択してください。

有線(LANケーブル)でつなぐ Macの設定 macOS 10.15 Catalina PPPoEの設定削除[macOS 10.15]

2

システム環境設定からネットワークを選択してください。

有線(LANケーブル)でつなぐ Macの設定 macOS 10.15 Catalina PPPoEの設定削除[macOS 10.15]

3

ネットワークの画面左に表示されているサービス名から、削除を行う(接続する際に作成した)PPPoEサービス名を選択してください。

有線(LANケーブル)でつなぐ Macの設定 macOS 10.15 Catalina PPPoEの設定削除[macOS 10.15]

4

削除を選択してください。

有線(LANケーブル)でつなぐ Macの設定 macOS 10.15 Catalina PPPoEの設定削除[macOS 10.15]

5

PPPoE接続の設定情報を完全に削除する場合は、いいえを選択してください。

有線(LANケーブル)でつなぐ Macの設定 macOS 10.15 Catalina PPPoEの設定削除[macOS 10.15]

6

接続設定が削除されました。

適用を選択してください。これでPPPoE接続の削除は完了です。

有線(LANケーブル)でつなぐ Macの設定 macOS 10.15 Catalina PPPoEの設定削除[macOS 10.15]

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。 回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。

PAGE TOP