このページを共有する

BBIQ光電話050設定方法BBIQ光電話050ターミナルセットアップガイド

同梱品の確認

1

以下の製品がそろっているか確認してください。

シリアル番号の確認
BBIQ フォンターミナル毎に、シリアル番号が決定されていますので、本体の底面 および梱包箱に明記されているシリアル番号が同一であることをご確認ください. 同一でない場合は、QTNet お客さまセンターへご連絡ください

シリアル番号表示例: * 11070G001-000001-1
シリアル番号 (23桁)

BBIQ光電話050ターミナルセットアップガイド  画像01

光電話050ターミナルの接続

接続の前に、必ずパソコンの電源を切ってください。
設置用端子(FG)を接地してください。

通信機器の接続

BBIQフォンターミナルを設置するときは、手順(1)-(8)の順番で各機器の接続を行って下さい。
(接続手順が異なった場合、一般電話回線からの発信ができない場合があります)

1

電話機の取り外し

ご使用の電話機の電話機コードを、電話回線ローゼットから外してください。

2

一般電話回線への接続

本体の「LINE」コネクタと電話回線ローゼットを電話機コードで接続します。

BBIQ光電話050ターミナルセットアップガイド  画像02
3

本体の「TEL」コネクタとアナログ電話機を電話機コードで接続します。
電話機の回線種別設定は、一般電話回線の契約内容(PB回線またはDP回線)に合わせてください。

BBIQ光電話050ターミナルセットアップガイド  画像03
4

ACアダプタの接続
本体の「DC IN 12V」コネクタに付属のACアダプタを接続します。

BBIQ光電話050ターミナルセットアップガイド  画像04
5

AC100Vの接続
ACアダプタをAC100Vの電源コンセントに接続します。

BBIQ光電話050ターミナルセットアップガイド  画像05
6

ネットワークへの接続
本体の「UP LINK」コネクタと回線終端装置(メディアコンバータ)の間をLANケーブルで接続します。

BBIQ光電話050ターミナルセットアップガイド  画像06
7

パソコンへの接続
本体の「HUB」コネクタとパソコンをLANケーブルで接続します。

BBIQ光電話050ターミナルセットアップガイド  画像07
8

シリアル番号の登録
BBIQポータルサイトから、シリアル番号の登録を行ってください。
(初回接続時のみの作業となります)

9

接続後の確認
1.BBIQフォンターミナルLEDランプ点灯状態確認

LEDランプの点灯状態をご確認ください。(状態1)
(ACアダプタの接続からLEDランプ点灯まで1~2分かかります)

2.パソコンの電源を入れる

パソコンの電源を入れた後、HUBランプの点灯または点滅をご確認ください。(状態2)

3.受話器の接続確認

受話器を取って、「ツー」という発信音が聞こえたら電話機の接続完了です。

BBIQ光電話050ターミナルセットアップガイド  画像08

これで「-BBIQ光電話050設定方法- BBIQ光電話050ターミナルセットアップガイド」についての説明は終了します。

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。