このページを共有する

BBIQ光電話050設定方法初期設定の手順

  • ご利用環境によっては、デザインや文言が異なって見える場合がございます。

管理者パスワードの初期設定

1

まず、「Internet Explorer」のアイコンをダブルクリックして起動します。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像01
2

アドレス入力欄に《http://web.setup/》を入力して、キーボードの「Enter」キーを押して下さい。

※アドレス入力欄が表示されていない場合、「Internet Explorer」のメニューバー「表示(V)」→「ツールバー(T)」→「アドレスバー(A)」を選択してください。
BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像02
3

【管理者パスワードの初期設定】に以下の入力を行なってください。

パスワード admin(半角)を入力してください。
パスワード再入力 admin(半角)を入力してください。

入力の完了後に【設定】を選択してください。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像03

BBIQ接続の設定

1

【設定パターン】のプルダウンメニューより【設定2】を選択してください。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像04
2

【接続先の設定】に以下の入力を行なってください。

接続先名 BBIQ(半角)を入力してください。
ユーザー名 BBIQの「ログインID」を入力てください。
パスワード BBIQの「パスワード」を入力してください。

入力の完了後に【設定】を選択してください。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像05

接続の設定には、BBIQのログインIDとログインパスワードが必要となります。
ログインID、ログインパスワードの初期値は 【BBIQ登録内容のお知らせ】に記載させて頂いております。
お客さまにてログインパスワードの変更をされた際は、変更後のものをご入力ください。

3

『クイック設定ウィザード(設定中)』と画面で表示され、BBIQフォンターミナル本体が自動的に再起動されます。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像06
4

再起動から1分程度すると「設定が完了しました。」と別画面で表示されますので【OK】を選択してください。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像07
5

再度「ウインドウは、表示中の…」と別画面で表示されますので、【はい(Y)】を選択してください。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像08
6

BBIQフォンターミナルの前面ランプ表示を確認していただき、「POWER」・「WAN」・「PPP」の3つのランプが緑点灯していればBBIQ接続の設定は終了です。

※BBIQのホームページ等に接続できるかご確認ください。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像09

BBIQフォン接続の設定

1

BBIQポータルサイト(http://www.bbiq.jp/)の会員サポートページ「設定のご案内」よりBBIQフォンターミナル初期設定ファイルをダウンロードして、パソコンのデスクトップ等任意の場所に保存してください。

2

ダウンロードした「BBIQphone-s_config.html」をダブルクリックして、起動します。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像10
3

【IP電話の設定】に以下の入力を行なってください。

BBIQフォンターミナルに同梱されているお客さまの「IP電話登録内容のお知らせ」をご参照の上、「IP電話ユーザID」「IP電話パスワード」の欄にお客さまの情報を入力。「SIP-URI」の欄に は「SIP:」+「(お客さまのSIP-URL)」「市外局番」の欄にお客さまのご利用 地域の市外局番を入力(例:福岡市内にお住まいのお客さまは「092」を入力)
入力の完了後に【登録】を選択してください。
BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像11
4

以下の入力を行なってください。

ユーザー名(U) admin(半角)を入力してください。
パスワード(P) admin(半角)を入力してください。

入力の完了後に【OK】を選択してください。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像12
5

「Internet Explorer」の右上「×」を選択して、一旦「Internet Explorer」を終了してください。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像13
6

※「エラー」の画面が表示された場合は
「 ③ BBIQフォン接続の設定」項目を1からやり直してください。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像14

その他基本設定の設定

1

まず、「クイック設定Web」を表示させてください。
(手順は、BBIQフォンターミナルに同梱されているセットアップガイドをご参照ください。)
「クイック設定Web」のトップ画面左側の「基本設定」項目より「基本設定」を選択してください。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像15
2

【装置名/動作モード】にある「PPPoEブリッジ」の欄の「使用する」のチェックボックスを選択してチェックを外して、【設定】を選択してください。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像16
3

画面上部に「登録内容を更新しました」と表示されます。
※「 ⑤ .登録内容更新の反映」を行なうまでは登録内容が反映されません。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像17
4

「クイック設定Web」の画面左側の「基本設定」項目より「接続先設定」を選択してください。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像18
5

【拡張設定】の「PING応答機能」の欄の「使用する」のチェックボックスを選択して、 チェックを入れて【設定】を選択してください。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像19
6

画面上部に「登録内容を更新しました」と表示されます。
※「 ⑤ .登録内容更新の反映」を行なうまでは登録内容が反映されません。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像20

登録内容更新の反映

1

「クイック設定Web」の画面左側の下に ある【登録】を選択してください。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像21
2

「Atermを再起動します。」と別画面で 表示されます。 【OK】を選択してください。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像22
3

「Atermを再起動中です。」と別画面で表示されます。 【OK】を選択してください。 BBIQフォンターミナルは再起動後、1分間程で「BBIQ」および「BBIQフォン」の接続が自動的に行なわれます。

※BBIQフォンターミナルの前面ランプのうち「POWER」「WAN」、「PPP」、「VoIP」のランプが緑点灯であれば正常に設定は終了していますので「Internet Explorer」の右上【×】を選択して、一旦「Internet Explorer」を終了してください。

BBIQフォンターミナルAterm(BR500V)初期設定手順  画像23

これで「-BBIQ光電話050設定方法- 初期設定の手順」についての説明は終了します。

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。