このページを共有する

スマホを守る対策をする画面のロックを設定する

スマートフォンを他の人に使われないように、画面のロックの設定方法について説明します。

なぜ画面のロックが必要?

スマートフォンにはお客さまの個人情報はもちろん、ご家族、ご友人、仕事先などの電話番号やメールアドレスなど大切な情報が登録されています。画面のロックがされていないと、万一、紛失したとき第三者にスリープ状態を簡単に解除されて、お客さま以外の誰でもスマートフォンの情報を見ることができます。 大切な情報を守るためにも、画面のロックの設定をされることをおすすめします。

  • 画面は、HUAWEI社提供の「Ascend Mate7」で撮影したものです。スマートフォンのメーカーによって画面構成や表記が異なる場合がございます。

画面のロックの種類と安全度

スマートフォンのメーカーや機種によって異なりますが、画面のロックをする方法は次の5種類があります。

パスワード
  • 画面のロックを設定する 画像01
  • 英数字の組み合わせを入力して解除します。

  • 安全度高い
パターン
  • 画面のロックを設定する 画像02
  • 点から点をなぞって(スワイプして)解除します。

  • 安全度やや高い
PIN
  • 画面のロックを設定する 画像03
  • 4ケタ以上の数字を入力して解除します。

  • 安全度ふつう
フェイスアンロック
  • 画面のロックを設定する 画像04
  • カメラで自分の顔を認識させて解除します。

  • 安全度やや低い
スワイプ/タップ
  • 画面のロックを設定する 画像05
  • ロック画面をスワイプまたはタップして解除します。

  • 安全度低い

画面のロックを設定する

5種類の画面ロックの中から、「パターン」によるロックの設定方法について説明します。

1

【設定】をタップしてください。

画面のロックを設定する 画像06
2

【セキュリティ】をタップしてください。

画面のロックを設定する 画像07
3

【画面のロック】をタップしてください。

  • 現在設定されているロック方法が表示される場合もあります。
画面のロックを設定する 画像08
4

画面ロックの種類が表示されます。ここでは「パターン」によるロックを設定します。
【パターン】をタップしてください。

画面のロックを設定する 画像09
5

ロック解除パターンを9つの点から自由に結びます。すべての点を通る必要はなく、最低4つ以上の点を結んでください。

画面のロックを設定する 画像10
6

《パターン》を入力して、【次へ】をタップしてください。

画面のロックを設定する 画像11
7

手順6で描いたパターンをもう一度入力してください。

画面のロックを設定する 画像12
8

【決定】をタップしてください。

  • 【キャンセル】をタップすると画面ロックの設定を中止します。
画面のロックを設定する 画像13
9

万一、設定したパターンがわからなくなり、画面ロックを解除できなくなった場合の対処のため、「バックアップPIN」の設定を行います。 「PIN」は4ケタ以上の数字を入力して、画面ロックを解除する方法です。

画面のロックを設定する 画像14
10

《PIN》を入力して、【次へ】をタップしてください。

画面のロックを設定する 画像15
11

確認のため、手順10で入力した《PIN》と同じ数字をもう一度入力して、【OK】をタップしてください。

画面のロックを設定する 画像16
12

『画面のロック』に設定したロックが表示されます。
【ホームボタン】をタップしてください。

画面のロックを設定する 画像17
13

ロック画面が表示されたら完了です。
「パターン」によるロックの解除方法は、「画面のロックを解除する」をご覧ください。

画面のロックを設定する 画像18

これで「-スマホを守る対策をする- 画面のロックを設定する」についての説明は終了します。

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。

チャットサポート
チャットサポートの開閉
チャットサポート