このページを共有する

BBIQトータルセキュリティ(マカフィー)アンインストールMac をご利用の方

Macをご利用の方で、BBIQトータルセキュリティ(マカフィー)をアンインストール(削除)する場合の手順について説明します。

  • 当マニュアルページについては、OSのバージョンは「OS X Yosemite(v10.10.3) 」、ブラウザは「Safari 8」をもとに作成しております。
  • お使いのOSやブラウザなど、ご利用環境によっては、文言や見た目が異なる可能性がございます。。

「BBIQトータルセキュリティ(マカフィー)」をアンインストールする

1

〔Dock〕の【Finder】を選択してください。

アンインストール Mac 画像01
2

〔アプリケーション〕の【マカフィーマルチアクセス インターネットセキュリティ アンインストーラー】をダブルクリックしてください。

アンインストール Mac 画像02
3

【続行】を選択してください。

アンインストール Mac 画像03
4

お客さまのMacの《パスワード》を入力して、【OK】を選択してください。

アンインストール Mac 画像04
5

アンインストールが開始されます。このまましばらくお待ちください。

アンインストール Mac 画像05
6

〔正常に削除されました〕と表示されたら、【完了】を選択してください。

アンインストール Mac 画像05

「サイトアドバイザー」をアンインストールする

「サイトアドバイザー」は、「BBIQトータルセキュリティ(マカフィー)」と同時にインストールをされた場合、アンインストールを行ってください。

1

〔Safari〕のメニューから【環境設定】を選択してください。

アンインストール Mac 画像11
2

〔機能拡張〕の画面左から、【SiteAdviser】を選択してください。

画面右の【“SiteAdviser”を有効にする】をチェックをはずして、【アンインストール】を選択してください。

アンインストール Mac 画像12
3

【アンインストール】を選択してください。

アンインストール Mac 画像13
4

〔機能拡張〕から〔SiteAdviser〕の表示が消えたら完了です。

アンインストール Mac 画像14

これで「-BBIQトータルセキュリティ(マカフィー)- アンインストール Mac をご利用の方」についての説明は終了します。

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。

チャットサポート
チャットサポートの開閉
チャットサポート