このページを共有する

PPPoE接続を削除するOS X 10.10 をご利用の方

PPPoEの接続設定を削除する方法について説明します。

接続設定を削除する前に

PPPoEの接続設定を削除する前に、必ず削除するPPPoE接続を切断してください。
削除するPPPoE接続設定が接続されたままの状態では、PPPoEの接続設定を削除することはできません。

1

〔アップルメニュー〕から【システム環境設定】(または、Dockのシステム環境設定のアイコン)を選択してください。

PPPoE接続 接続の削除 OS X 10.10 画像01
2

〔システム環境設定〕から【ネットワーク】を選択してください。

PPPoE接続 接続の削除 OS X 10.10 画像02
3

〔ネットワーク〕の画面左に表示されている〔サービス名〕から、削除を行う(接続する際に作成した)【PPPoEサービス名】を選択してください。

PPPoE接続 接続の削除 OS X 10.10 画像03
4

接続設定の削除【削除】を選択してください。

PPPoE接続 接続の削除 OS X 10.10 画像04
4

接続設定が削除されました。【適用】を選択してください。これでPPPoE接続の削除は完了です。

PPPoE接続 接続の削除 OS X 10.10 画像05

これで「-PPPoE接続を削除する- OS X 10.10 をご利用の方」についての説明は終了します。

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。