このページを共有する

BBIQ回線以外からBBIQメールを送信するWindows

BBIQメールを外出先などBBIQ回線以外の接続環境で利用する場合の設定を、「Windows Live メール 2011/2012」を例に説明します。

  • お使いのOSやブラウザなど、ご利用環境によっては、文言や見た目が異なる可能性がございます。
  • 当マニュアルページについては、OSのバージョンは「Windows 8.1」をもとに作成しております。
1

【ファイル】を選択してください。

Windows をご利用の方 画像01
2

開いたメニューから【オプション】を選択してください。

Windows をご利用の方 画像02
3

【電子メールアカウント】を選択してください。

Windows をご利用の方 画像03
4

【BBIQのメールアカウント】を選択して、【プロパティ】を選択してください。

Windows をご利用の方 画像04
5

〔プロパティ〕から【サーバー】を選択してください。

Windows をご利用の方 画像05
6

各項目を入力して、【詳細設定】を選択してください。

送信メール(SMTP) auth.bbiq.jp
このサーバーは認証が必要 チェックが入っている場合は、チェックを外してください。
Windows をご利用の方 画像06
7

各項目を入力して、【適用】を選択して、【OK】を選択してください。

設定が完了したら、メールの送信が行えるか確認してください。

送信メール(SMTP) 587
このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要 チェックが入っている場合は、チェックを外してください。
受信メール(IMAP) 993
このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要 チェックを入れてください。
  • BBIQ回線で接続している環境でも、本設定によるメール送信は可能です。再度設定を変更する必要はございません。
Windows をご利用の方 画像07

これで「-BBIQ回線以外からBBIQメールを送信する- Windows」についての説明は終了します。

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。