このページを共有する

メールサービス管理者アドレスの設定

ここではメーリングリスト管理者のメールソフトへの設定について説明します。
メーリングリストの管理者アドレスには、メーリングリストに投稿されたメールや、メーリングリストの登録依頼などが届きますので、以下の手順によりメールソフトの設定をお願いいたします。

  • 画面写真はWindows XP でOutlook Express 6 を使用した場合の設定です。
    Outlook Express の他のバージョンや他のメールソフトでは画面の表示など異なる部分があります。
1

Outlook Express を起動します。

管理者アドレスの設定 画像01
2

Outlook Express のメニューバーの【ツール】を選択して、【アカウント】を選択してください。

管理者アドレスの設定 画像02
3

〔インターネットアカウント〕から【追加】を選択して、【メール】を選択してください。

管理者アドレスの設定 画像03
4

〔インターネット接続ウィザード〕の〔表示名〕に、メール送信時に受取人側で表示される《差出人の名前》を入力して、【次へ】を選択してください。

管理者アドレスの設定 画像04
5

〔インターネット接続ウィザード〕の〔電子メールアドレス〕にメーリングリスト管理者アドレスを入力して、【次へ】を選択してください。

  • メーリングリスト名が「aaaa」の場合、
    「aaaa-admin@mla.bbiq.jp」と入力してください
管理者アドレスの設定 画像05
6

受信メールサーバーと送信メールサーバーの各項目を入力して、【次へ】を選択してください。

受信サーバー情報

受信メールサーバーの種類 POP3を選択
受信メールサーバー popa.bbiq.jp

送信サーバー情報

送信メールサーバー smtpa.bbiq.jp
管理者アドレスの設定 画像06
7

各項目を入力して、【次へ】を選択してください。

アカウント名 メーリングリスト管理者アドレスの”@”より左側の部分を入力します。
  • メーリングリスト管理者アドレスが
    「aaaa-admin@mla.bbiq.jp」の場合、
    「aaaa-admin」と入力してください
パスワード 「BBIQ登録内容のお知らせ」の《メールパスワード》を入力してください。
パスワードを保存する (任意)
チェック入れるとメール送受信時にパスワードの入力が不要になります。
管理者アドレスの設定 画像07
8

【完了】を選択してください。

管理者アドレスの設定 画像08

これで「-メールサービス- 管理者アドレスの設定」についての説明は終了します。

この説明はお役に立ちましたか?

この説明について、ご意見・ご要望をお聞かせください

いただいたご意見・ご要望については、お客さまに直接ご回答を差し上げることができません。
回答をご希望される場合は、 BBIQ公式サイトのお問合せページ をご利用ください。